常に3%還元の最強カード紹介

MNPワンストップで大手au からahamo +IIJへの乗り換えへ

3 min 516 views

MNP ワンストップ方式が採用されました。これにより携帯プランの乗り換えがめちゃくちゃ便利になりました。

私も今までは大手キャリアであるauを契約していたのですが、このたびに格安SIMに乗り換えることにしました。 

この記事を読んでほしい人
  • 乗り換えがメンドクサイって思っている人
  • 大手から格安SIMに乗り換えるコツ
  • ahamo+IIJにした理由を知りたい人

MNPワンストップの特徴

ワンストップMNPは、移転先のキャリアだけでモバイルナンバーポータビリティ(MNP)の手続きを行うことができる新しいサービスです。これにより、ユーザーは自分の選択に基づいて、好きなキャリアに簡単に乗り換えることが可能になりました。

今まで事前にMNP番号を取得しないといけなかったけど、それが無くなりました!

ただし、ワンストップMNPは非常に便利なサービスですが、注意点がいくつかあります:

気を付けてほしいポイント
  1. 料金プランとオプションを事前によく調べる: MNPワンストップでは、乗り換え先のキャリアの料金プランやオプションについて自分で詳しく調査する必要があります。これにより、自分の利用パターンに合った最適なプランを選択することができます。
  2. 割引を確認する: 乗り換えにより適用されなくなる可能性のある割引を自分で確認し、その影響を理解することが重要です。
  3. 対応キャリアを確認する: 乗り換え先のキャリアがMNPワンストップに対応しているか確認し、その上で乗り換えを検討してください。
  4. オンラインでの申請を理解する: MNPワンストップはオンラインでのみ利用可能なサービスですので、Web申請の方法を理解し、それに応じて進めることが必要です。

2023年5月24日以降、MNPワンストップに対応しているキャリアはドコモ、ahamo、au、UQ mobile、povo(1.0/2.0)、ソフトバンク、ワイモバイル、LINEMO、楽天モバイル、日本通信などがあります。これらのキャリアが運営しているサブブランドやオンラインブランドでもMNPワンストップが利用できます。

auからahamo+IIJに乗り換えた理由

ケイ

ケイ

単純な話、日々のランニングコストを下げたかった

単純に月の費用激減

月1万円かかっていたのが、100GB使ったとしても8,000円、使わない月は5,000円までに!

私は普段からiPhone+iPad を使っています。 auでは使い放題プランとデータシェアプランでタブレットも運用していましたが、月10,000円ぐらいになるのでプランを見直すことにしました。 本当にもっと早くしていればよかった。

ahamoの特徴
  • ドコモ純正なので通信安定
  • 1回通話5分無料
  • eSIMで乗り換え早い
  • 20GB 2970円、100GBでも4980円
https://twitter.com/yrrrr_ogww/status/1661284142867263491
海外でもそのまま使えるのは熱い!
他社になると大体制限されると256kbpsになってなにも使えなくなる。もし、20GB超えた場合でもなんとかこなせるのがahamo. 私も通信制限されてから使ってみましたが、Twitterなどは普通に使えました。

タブレット契約の最適なIIJmioの特徴

iPadの通信方法の契約として格安かつ契約が楽なIIJmio

デメリット
  • 昼の通信が遅くはなる
  • かけ放題オプションが微妙
メリット
  • データeSImプランがかなり安く使える
  • 通信はドコモ回線を使うので使えないエリアほぼなし
  • 端末セット購入がお得
ケイ

ケイ

私はデータeSIM契約にしてiPadで使っています

他の格安SIMと比べて通信速度が安定して出ているのがIIJの特徴でもあります。 そのため、mineoや日本通信よりもIIJを推します。 特に、eSIMとなると即時に発行で来て対応できるのが楽ちんです。

10GB通信でも1100円で済むのってめちゃくちゃ安すぎる! タブレットで仕事の作業をしていますが、正直10GBは余ってしまうのが現状です。  

テザリングでなんとかなるって思ってるかもしれませんがすぐに通信できるのは快適そのもの

タブレットでWi-Fiモデルの人は、ぜひ機会ある時にセルラーモデルにしてみてください

https://twitter.com/smagorikun/status/1664558465727995906?s=61&t=y9fAkrFD_xwPXEXuT6aN9g

通信プランは定期的に見直すのが正解

日々進化し続ける携帯の通信プラン。 新しいものがどんどん出てきて使いやすいものも増えています。

通信業界は日進月歩で進化しており、新しいプランやサービスが頻繁に登場します。 特に最近はユーザーにとって魅力的な場合が多いです。 生活スタイルや仕事の状況によりスマホのデータ量が変動することがあるし、Wi-Fi環境が整った場所で過ごすことが増えた場合はデータプラン容量を下げてコスト削減することもできます。

スマホの通信プランは、市場の変化や自分自身の利用状況の変化に応じて、定期的に見直すことが重要です。これにより、コストを適切に抑えつつ、必要なサービスを十分に利用することができます

ケイ

ケイ

今回の見直しで快適さはほぼ変えずに月5,000円も削減できました

ケイ

ケイ

大阪の北摂地域住 30代▷北摂地域には結婚を機に引っ越してきました。
夫:専門職 妻:看護師
DINKS家庭
生活するにおいてのちょっとしたコツを紹介中

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です