常に3%還元の最強カード紹介

無印良品はどこで買うのがお得か Amazon、楽天、ロハコ

2 min 131 views

2020年5月 Amazonで取り扱い開始。 2020年6月楽天市場にて販売開始。

コロナ禍の中、無印良品がオンライン販売で本気を出してきました。 

現在、無印良品を買える場所

  • 実店舗
  • 無印ネットストア
  • Amazon
  • 楽天市場
  • ロハコ

この中で一番おトクに買えるのを調べてみたよ

ケイ

ケイ

公式ネットストア、Amazon、楽天市場で値段の違いはあるのか?

見比べてみましたが、いずれも無印良品が正規に運用しているお店の場合は、商品価格に違いなく同じでした。  

ただし、公式の場合は、「無印良品週間」が開催されていると10%OFFで購入することができます。他のサイトでは値段変更されていないので注意が必要です。

違いがあるとすれば、各種提供元による独自に付くポイントです。

AmazonならAmazonポイント還元、楽天市場なら楽天ポイント、ロハコならTポイント、公式ストアなら無印マイルといった感じです。  それぞれ普段使っているサービスによる感じです。

取扱数にはかなりの違いがあり、Amazonと楽天は200点強。 ロハコは3000点以上となっています。 ロハコは結構前から提携しているだけあって強いですね。

まずは普段使っているサイトをチェック

楽天経済圏(生活のほとんどを楽天に集中している人)やYahooを主に使っている方は、まずは普段使っているサイトで欲しい商品が販売しているかチェックしてみるのが一番良いです。

ただし、取扱数がかなり違うので希望の商品が見つからない可能性があるので注意

妻

楽天、ロハコはポイントアップ日がお得になるね!!

Amazon楽天市場ともに公式ストアではない場合があるので、要注意しましょう。念のため、リンク貼っておきます。

無印良品の値段の差は「送料」によって決まる

公式ネットストアだと、配送区分によって異なるが、5000円以上購入すると送料無料となります。

Amazonでは無印良品ストアはAmazon Prime対象になっているため、プライム会員なら送料無料。そして、早く到着します。

楽天市場では、3980円以上で送料無料になります。 (ただし、沖縄、離島、一部地域は9800円以上)

ロハコは、3300円以上で送料無料になります。 しかも、無印良品以外の店舗での買い合わせでも総額扱いにしてくれるので非常にうれしいポイントになっています。

気を付けてほしいのは、ポリプロピレンケース

無印公式サイトの場合、気をつけてほしいのは配送料区分により商品ごとに、配送料がかかるものがあります。その例のひとつが「ポリプロピレンケース」です。

1個あたりで配送料がかかります。 これは意外と知らない人がいるみたいです。

無印良品の配送料区分

ケイ

ケイ

ちなみに、その他サイトなら特別扱いはありませんでした。

ロハコなら特別料金は発生なし

公式ストアは旨味が少ない…

公式ネットストアの大きな特徴の一つとしては、商品の品ぞろえです。しかし、それ以外は旨味が少なくなっています。

だからこそ、Amazon、楽天市場に参入を開始したのでしょうか。

公式ネットストアAmazon楽天市場ロハコ
価格正規料金同じ同じ同じ
商品数ほぼ全部取扱いあり200点強200点強3000点以上
送料無料判定5000円以上Amazon Prime会員3980円以上3300円以上
その他公式ならではの品ぞろえPrimeなら早く到着する楽天ポイント貯まるYahooとの連携が強い
各サイト比較

繰り返しになりますが、公式ネットストアの商品数は圧倒的です。 特に人気商品とかになると公式ストアのみ在庫があったりするので、全く使わないというわけにはいきません。

色んなECサイトで購入できるっていうのはめちゃくちゃ便利でよいことですよね。

ケイ

ケイ

しっかり使い分けてお得にお買い物しましょう

ケイ

ケイ

大阪の北摂地域住 30代▷北摂地域には結婚を機に引っ越してきました。
夫:専門職 妻:看護師
DINKS家庭
生活するにおいてのちょっとしたコツを紹介中

FOLLOW

タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です