常に3%還元の最強カード紹介

iPhone13Pro は購入しない 12Proユーザー目線

3 min 68 views

アップルからiPhoneの新作13シリーズが9月24日から発売されて話題になっていますね。

現在、iPhone12Proを持っている私も新しいもの大好きなので、購入を検討しました。 結果的には、「今回は見送りして14を待つ」っていう選択肢をしたわけですが、その理由をご紹介します。

いま、購入を悩まれている人の参考になれば幸いです♪ 

「在庫なくてなかなか買えない」ってかたにアドバイスを一番最後にご紹介しています。

この記事で伝えいたこと
  • iPhone13Proを購入をしなかった理由
  • でも、進化ポイントはすごい!
  • 動画めっちゃ撮るなら買い
ケイ

ケイ

海外旅行解禁になればすぐに買う!!

iPhone13Proを購入しなかった理由

昨年、iPhone12Proは速攻で購入していましました。 その時は、カメラ性能にひかれて購入しました。 やはりiPhoneSE2だったということもあるのですが。。。

今回は、同じようにカメラ性能が大幅にアップしているのは違いないのですが、購入しないことにきめました。 理由は簡単で「旅行に行く機会が少なすぎて動画を取る機会が少ない」 ってことです。

実は、前回iPhone12 Proを購入した直後は、伊勢志摩への旅行を計画していたから購入した経緯もあります。 本当に良き写真と動画が取れて大満足しています。

iPhone13 Proの魅力

iPhone13 Proはやはりカメラ関係中心に、正統派進化していました。 YoutubeやTikTok撮影する人なら間違いなく購入していい商品です。

13Pro 進化ポイント
  • シネマティックモードのフォーカス切替凄い
  • マクロ(接写)がすごい
  • 最大120Hz の可変リフレッシュレート→要するにスムーズ
  • トリプルSIM(物理SIM+eSIM2個)

デザイン面はほぼ同じになっているので、移行する場合はスムーズに使えそうです。 ただし、カメラレンズの飛び出しが12以上になっているので、流石にケース必須になってきました

13 Proのココが惜しい…
  • touch ID搭載されておらず
  • ライトニング充電も健在
  • カメラ飛び出しがすごい

動画モードが正統派進化して良き

シネマティック撮影しているというのは、非常に良くなっていて、まさにスマホで映画が撮れる時代になってきたと感じました。 参考にしたYoutubeはは大好きな のりごとー@nori510 さん

iPhone12 Pro と比較してくれているのがとても嬉しいです。初日レビューなのでこれから使い込んでいく姿も期待♪ これを見るとやはり動画の質はかなりのもので、撮る機会が多ければ、13Pro欲しいってなりますね

マクロ撮影対応は結構熱い!!

カメラの構成は、iPhone12Proと変わらず、LiDARセンサー+3カメラ構成になっており変わっていません。 カメラレンズそのものは大型化しており高性能化しています。

光学ズームは2倍から3倍にアップしており、マクロ(接写)の撮影が非常に優秀になっているところがポイントのようです。 マクロ撮影ってば得ること多いんですよね。

FACE ID はやっぱりツライ

マスクを付けた状態で、FACE IDを攻略するのは、なかなか大変っていうのは続いています。今回のiPhone13Proでは流石にタッチIDが搭載されるのではないか。 という噂もありましたが、見事にtouchID 非搭載になりました。

アップルウォッチの魅力を押していきたいappleとしては、iPhoneに導入するとアップルウォッチ売れないと考えているのでしょうか。 このあたりは色々感じるところありますが、アップルウォッチは一度身に着けたらやめれない魅力もあります。 これは実際にアップルウォッチつけてみたいな実感できないメリットです。

ケイ

ケイ

アップルウォッチ身に着けてから何かと楽になった

トリプルSIMで汎用性がさらに増える

あまり注目されていませんが、iPhone13Proになって、物理SIM+eSIM +eSIM  というトリプルSIM仕様になっています。 各携帯会社からいろんなプランが出されているからこそ、色んな契約を複数選択できるのは間違いなく良い

特に、楽天モバイルやauからのPOVOは基本ゼロ円から持てるプランがあるので、とりあえず、持っておくっていうのはオススメ!

iPhone14 に期待したいこと

これは12 Proが発表の時のも言っているし、多くの方でも言っていることにはなりますが、iPhone13 Pro では、touchIDは搭載されず、充電はライトニングケーブルとまだまだ改善の余地がある状況で販売されました。

権利の問題とか売り上げとか考えたら、アップルさんが考えていることもわからなくはないですが、いつまでも昔の技術ばかり使ってほしくないんですよね。 やはりアップルは洗練されているからこそ、アップルなわけですから。 iPhoneはもっともっと洗練されてほしいんですよね。

「iPhone13Pro欲しいけど、在庫がない」って方はぜひ、朝の6時代App Store確認をチェックがお勧めです。 結構在庫復活とかしていてる場合はあります。

朝はキャンセル増えて購入できるタイミング♪

ケイ

ケイ

大阪の北摂地域住 30代▷北摂地域には結婚を機に引っ越してきました。
夫:専門職 妻:看護師
DINKS家庭
生活するにおいてのちょっとしたコツを紹介中

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です